スズキ生活協同組合  


 
 
概 要 (2017年3月31日現在)
 
 
 
2 ビジョン・スローガン
 
 組合員のより豊かな暮らしに役立つ生協を目指して
 〜 組合員の笑顔につながる新たな一歩を踏み出そう 〜
 
 
3 事業  (2017年3月31日現在)
 
 スズキ鰍ニ20 の関連会社に働く従業員の福利厚生部門として活動しています。
 
職員数  53名 (正規・嘱託 26名、パート27名)
総代数 216名  
 
 
 売店事業  (16売店)  
   安心、安全、安価な商品の販売を通して、賢い暮らしをアドバイス
   職場や寮に設置している自動販売機の管理
 特販事業        
  ・毎月、優良な食料品や生活用品を、カタログやチラシで紹介
   商品のお渡しは売店または職場までお届け
  ・各種行事、大会のお弁当や記念品・贈答品等の手配
 指定店事業        
浜松地区を中心に地元のデパート(1店)や専門店(62店)、ガソリンスタンド(86ヶ所)、
自動車学校(8校)、結婚式場(7ヶ所)、葬祭センター(36ヶ所)と指定店契約
組合員カードの提示でご利用いただけます。
特別割引や特別サービスの特典もあります。
 

4 沿革
 
                                         
 
1963年(昭和38年)
4月
「鈴木自動車工業生活協同組合」として発足
食堂事業、売店事業開始
1974年(昭和49年)
1月
生協活動の広域化に伴い県管轄より厚生省管轄へ
1977年(昭和52年)
2月
日本生活協同組合連合会へ加入
1980年(昭和55年)

5月

「スズキ生活協同組合」に名称変更
1984年(昭和59年)
10月
組合員証カード゙発行
食堂POSシステム開始
1993年(平成5年)
5月
トラベル事業開始
2003年(平成15年)
8月
売店POSシステムの導入
2009年(平成21年)
8月
本部事務所 スズキ竃{社内に移転
2010年(平成22年)
4月
本社地区10事業所の食堂事業から撤退
2010年(平成22年)
10月
ホームページでWeb共同購入営業開始
2015年(平成27年)
7月

トラベル事業を(株)スズキビジネスへ事業移管

 
 
 

Copyright(c) スズキ生活協同組合. All Right Reserved